ダーマペン4

ニキビ・ニキビ跡
シワ
クスミ
タルミ
赤ら顔

取扱院

心斎橋院
京橋院
天神院

こんな方におすすめ

  • 小じわが気になってきた
  • ニキビ跡や凹みを治したい
  • ニキビを減らしたい
  • 肌にハリ・ツヤが欲しい
  • 毛穴が開いてきた
  • 肌のザラつきが気になる

ダーマペンとは

皮膚のハリ・ツヤ、毛穴の開き、ニキビ・ニキビ跡におすすめ!
ダーマペンとは、10本以上のマイクロ針で皮膚の表面に微細な穴を開け、皮膚の治癒能力を活性化させて肌の奥からコラーゲンを増やす治療です。
ダーマペンはアメリカの厚生労働省FDA認可済み医療器具で安心・安全

肌に対して垂直に穴を開けるため、皮膚への負担が少なく痛みも軽減できます。目もとや鼻・口元など細かい範囲に対応でき、ダウンタイムも短く、より安全に美肌へ導きます。
表皮に空いた細かな穴が閉じるまでの間に、成長因子や様々な美容成分を肌の奥まで届けられます

ダーマペン4

ダーマペン4

ダーマペン4は、先端に16本の超極細針がついている最新のマシンです。
肌に微細な穴をあける際の最大深度も2.5mmから3.0mmまで深くなったため、より効率的に有効成分を浸透させられます。
大阪心斎橋院、福岡天神院に最新のダーマペン4を導入しました。

ヴェルベットスキン

コラーゲンピールとのコンビネーションで、施術直後から美肌&美白に

ダーマペンの仕上げにコラーゲンピールを素早く塗布!
通常よりも深くたくさんの有効成分が浸透し、1回の施術直後からツヤとハリのあるもっちり素肌へ導きます。コラーゲンピールの美白成分も効果大。

 ヴェルベットスキン価格を見る 》

 コラーゲンピールを詳しく見る 》

ダーマペンのメリット

よく似た治療「ダーマローラー」と比較して、ダーマペンには下記のようなメリットがあります。

均質な施術

手動で転がして施術を行なうダーマローラーに比べ、機械の振動メカニズムで指す深さを繊細にコントロールできます。

痛みが少ない

同じく手動のダーマローラーと違い肌を刺す力も均一なため、痛みが少なくなります。

ダウンタイムが短い

専用機による均質な施術で、回復時間も短くなります。

ピンポイント治療が可能

ヘッドピース部分が小さく、目元や口元のしわなどダーマローラーでは難しい箇所も施術できます。

ダーマペンのリスクと対処

感染症の危険性

針を直接肌に刺すダーマペンは、針の使い回しや滅菌不足などがあると、雑菌やウィルスに感染し、深刻な炎症や肝炎など重篤な健康被害を及ぼす可能性があります。
サクラアズクリニックでは、針は毎回使い捨てて感染症の伝染を防止しています。器具や衛生環境も、保健所の認可を受けた清潔なクリニックで滅菌を行い万全を期しています。
万一、炎症などトラブルが発生した場合も、医師がその場で診察と処方を行う体制を整えています。

適切な圧と操作が必要

顔の各部位は、針が深く刺さり易い部分・刺さりにくい部分があります。これを無視して施術すると、狙った層に美容成分を届けられなくなってしまいます。
サクラアズクリニックでは、確かな技術を持った看護師が施術を行い、ダーマペンと美容液の効果を最大限に引き出します。

施術後は肌がとても敏感になります

ダーマペン後は肌の再生期間が必要です。2週間以内は絶対に、ピーリングやスクラブ洗顔はお避けください。また、1日最低2回保湿を行うと、色素沈着のリスクを減らせます。

ダーマペンの効果

適応

ニキビ・ニキビ跡、毛穴の開き、小じわ、たるみ、しみ、妊娠線、セルライト、毛孔性苔癬

部位

顔・首・手・腹部・大腿など、全身に施術可能です。

施術頻度

コラーゲンを徐々に増やしていく治療のため、施術後約1ヶ月ぐらいから効果を実感して頂けます。

1回でも効果が実感できますが、回数を重ねることで真皮内のコラーゲンが格段に増え、お肌のハリ・ツヤを保ち、毛穴の開きや小じわ・ちりめんじわが改善されていきます。

月に1度 3〜5回 1クールが目安です。

使用薬剤

リジュビネーション・コンプレックス

成長因子「リジュビネーション・コンプレックス」

EGF(上皮成長因子)、bFGF( 繊維芽細胞成長因子) やモイスチャライザー、ビタミンなどを配合。老化した肌や日光によるダメージを受けた肌を改善させ、シワを減少し肌にハリを与え若々しく輝く肌を取り戻します。

成長因子の他にも、様々な薬剤をお選びいただけます。

プレステージPRP
プレステージPRP(血小板療法)とは、自分の血液中の血小板(傷を治す成分)を濃縮して取り出し、シワや凹んだ部位に注入すると、徐々に注入箇所の組織を再生し自然と凹みや小ジワを改善する治療です。  プレステージPRPを詳しく見る 》 臍帯血上清液
へその緒に含まれる、赤ちゃんが成長するための様々な組織細胞を培養した「臍帯血幹細胞」を使用。幹細胞移植と同等の再生能力を持つと言われています。  臍帯血上清液を詳しく見る 》 サイトプロ
ヒト骨髄幹細胞由来の「再生因子(サイトカイン)」を含む最新のスキンケアです。肌細胞自身の不具合を整え、肌の弱点を効率よくケアします。

 サイトプロを詳しく見る 》

症例

症例 症例 症例

注意事項

  • ・麻酔等でアレルギー症状が出たことがある人は施術を受けることができません。
  • ・表面麻酔を行い施術を行いますので施術中は痛みを感じることはないと思われますが、麻酔が切れると軽い痛み、ほてり感がでることがあります。2〜3時間で沈静化する程度です。
  • ・3〜4日は小さなかさぶたが生じたり軽い発疹やむくみができる人もいます。
  • ・施術後、6時間ぐらいはメイクをされない方が理想的です。
  • ・施術後は肌が敏感になり、紫外線が皮フを通過しやすい状態になっています。紫外線はシミや皮フ老化の原因となるので毎日必ずサンスクリーン剤(紫外線散乱剤を使用した低刺激性、低アレルギー性のSPF18 PA++ 程度のもの)による遮光に留意して下さい。

ダーマペン 価格

よくあるご質問

FAQを全部読む

A.施術前に麻酔クリームを塗布してから治療を行いますので、針のチクチクした痛みはほとんど感じません。施術後は赤みがでますが、2~3時間ほどで気にならない程度になります。

A.洗顔は施術後すぐに可能です。治療直後はお肌が敏感な状態になっているため、当日はぬるま湯で軽く洗い流す程度にして下さい。翌日からは通常通りメイクが可能です。保湿とUVケアは治療後しっかりと行うようにして下さい。

A.炎症性ニキビが多い場合は施術が出来ません。部分的にニキビがある場合は、ニキビの部分だけ避けて施術できます。また、日焼け直後の治療は出来ませんので、日焼けが落ち着いてくまで待ってから治療を行います。

A.個人差はありますが、治療は3~4週間間隔で6回の施術を1クールとして行うことで、一定の効果を感じて頂くけます。

A.表皮に開いた穴は非常に小さく、2~3時間のうちに塞がります。傷跡が残ることはありません。施術直後、ほんのり赤みがでますが翌日には治まります。

A.ダーマペンを受けると、3~7日程度お肌が乾燥しますので、保湿をしっかり行ってください。また、ダーマペン後は一時的に肌のバリア機能が低下しますので、日焼け止めは毎日使用してください。

A.無数の針を使用するので、微量の出血はありますが、血がにじむ程度です。

A.小じわ、たるみなどのアンチエイジング、にきび跡・クレーター、毛穴開きなどに最適です。

A.ダーマペン療法は皮膚の天然保護バリアである表皮が傷つけられないので、どんな肌質の方でも安全に施術を受けることが出来ます。

回答 : SAC総院長・心斎橋院院長 米田 桂子

米田医院

● 来歴
2002年 大阪医科大学 卒業
2006年 某有名美容外科院長 就任
2011年 SAC心斎橋院長 就任

● 資格
サーマクール認定医、ボトックスVST認定医、日本美容医師会 会員、日本美容皮膚科学会 会員、日本医学脱毛学会 会員

サクラアズ心斎橋院
〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-4-14燕京ビル3F・4F
FREE:0120-43184-5 / TEL:06-6282-3339

ピコレーザー ハイフ ウルトラセルQ+ ダーマペン4診療の流れ ドクター紹介 サクラアズクリニックの脱毛が選ばれる9の理由

PAGE
TOP