オートダーマスタンプ お肌自体の治癒能力で若返る皮膚再生療法!

取扱院

心斎橋院
京橋院
天神院

オートダーマスタンプとは

特殊な機器を用いて、皮膚にミクロレベルの針穴を開けて創傷治癒を促し、皮膚の再生・入れ替えを促進します。皮膚に極微細な穴があくと、そのできた傷に対し、自身の皮膚の細胞から様々な成長因子が分泌されます。さらに、グロースファクターを塗布することで針穴から吸収され繊維芽細胞の働きをより増幅させて効果が促進されます。
グロースファクターとは、もともと体内に存在するタンパク質の一種で成長因子と呼ばれます。傷ができると皮膚のグロースファクターが活性化され、繊維芽細胞が活性化し創傷治癒反応を起こします。
ダーマスタンプでミクロレベルの針穴をあけることで、皮膚表面に塗布したグロースファクターが肌深部へと送られ、創傷治癒反応をより高めます。
当院で使用する薬剤は約150種もの成長因子(b-FGF / TGF / PDGF / EGFなど)を含み、真皮の繊維芽細胞の増殖を促進します。

オートダーマスタンプのメリット

よく似た治療「ダーマローラー」と比較して、オートダーマスタンプには下記のようなメリットがあります。

均質な施術

手動で転がして施術を行なうダーマローラーに比べ、機械の振動メカニズムで指す深さを繊細にコントロールできます。

痛みが少ない

同じく手動のダーマローラーと違い肌を刺す力も均一なため、痛みが少なくなります。

ダウンタイムが短い

専用機による均質な施術で、回復時間も短くなります。

ピンポイント治療が可能

ヘッドピース部分が小さく、目元や口元のしわなどダーマローラーでは難しい箇所も施術できます。

グロスファクター皮膚再生療法の効果

グロスファクター皮膚再生療法で肌が綺麗になる仕組み

オートダーマスタンプの適応

ニキビ肌・ニキビ跡・毛穴の開き・小じわ・たるみ・しみ・ちりめんじわ・妊娠線・セルライト・全身に施術可能です。(顔・首・手・腹部・大腿など)

グロースファクターの効果発現時期と施術頻度

コラーゲンを徐々に増やしていく治療のため約1ヶ月ぐらいから効果を実感して頂けます。

1回でも効果が実感できますが回数を重ねることで真皮内のコラーゲンの量が格段に跳ね上がりお肌のハリ・ツヤを保ち毛穴の開きや小じわ・ちりめんじわが改善されていきます。

月に1度 3〜5回 1クールが目安です。

当院で使用するグロースファクター(成長因子)

リジュビネーション・コンプレックス

●リジュビネーション・コンプレックス
【シワの減少/肌のハリ】

EGF(上皮成長因子)、bFGF( 繊維芽細胞成長因子) やモイスチャライザー、ビタミンなどを配合して老化した肌や日光によるダメージを受けた肌を改善させます。
シワを減少させ、肌にハリを与え若々しく輝く肌を取り戻します。

症例

症例 症例 症例

注意事項

  • ・麻酔等でアレルギー症状が出たことがある人は施術を受けることができません。
  • ・表面麻酔を行い施術を行いますので施術中は痛みを感じることはないと思われますが、麻酔が切れると軽い痛み、ほてり感がでることがあります。2〜3時間で沈静化する程度です。
  • ・3〜4日は小さなかさぶたが生じたり軽い発疹やむくみができる人もいます。
  • ・施術後、6時間ぐらいはメイクをされない方が理想的です。
  • ・施術後は肌が敏感になり、紫外線が皮フを通過しやすい状態になっています。紫外線はシミや皮フ老化の原因となるので毎日必ずサンスクリーン剤(紫外線散乱剤を使用した低刺激性、低アレルギー性のSPF18 PA++ 程度のもの)による遮光に留意して下さい。
オートダーマスタンプ 価格
施術部位 回数 施術費用
顔全体 1回 35,000円
6回 175,000円

 

1回 20,000円
6回 100,000円
1回 25,000円
6回 125,000円

 

1回 25,000円
6回 125,000円
オプション
白雪注射 20,000円
ピコレーザー フォトフェイシャル-M22 ウルトラセルQ+ アラガンキャンペーン 診療の流れ ドクター紹介 サクラアズクリニックの脱毛が選ばれる9の理由