ハイドラブースター ハイドラブースター:導入特別価格・全顔5,500円

取扱院
  • 心斎橋院
こんな方におすすめです
  • 毛穴の開きや黒ずみ・汚れが気になる方
  • ニキビができやすい方
  • ニキビ・ニキビ跡を治したい方
  • 肌のくすみ、ざらつきが気になる方
  • 肌をトーンアップしたい方
  • 肌荒れなど、肌トラブルを改善したい方

価格表

ハイドラブースターとは

水の流れる力を利用して皮脂や角質を優しく取り除く、肌への負担が少ない「ピーリング治療」
ハイドラブースターとは、酸性の薬液を使い肌表面の角質を溶かす従来のケミカルビーリングとは異なり、水の流れる力を利用して美容成分を皮膚に補いながらピーリングを行う新世代の「ウオーターピーリング」。
肌表面の余分な汚れ、皮脂、角質を優しく取り除くことから、肌への負担が少なく、毛穴の奥の汚れまで洗浄します。
そして美容成分も補いながらピーリングを行うので、乾燥や肌荒れのリスクを最小限に抑えるだけでなく、美容成分の浸透により肌トラブルを改善し、肌本来が持つ、潤いをキープした肌状態へと導きます。
さらに皮膚刺激によって、真皮のコラーゲンの生成を促す作用もあることから、肌にハリとツヤを与え、様々な肌トラブルの改善に効果が期待できる施術です。

アクアダイアモンドピール(ディープピーリング)
特殊なダイヤモンドでコーティングされたヘッドを肌に密着させながら表面を滑らせることで、余分な角質を素早く除去。
肌への負担を最小限に抑え、肌に小さな通り道を生成することで、吸引をしながら水の流れる力を利用して古い皮脂や角質など、毛穴にある汚れを優しく取り除き、美容成分(薬剤)を効率良く肌の深層へと浸透させていきます。

MF(Micro-Focused)ニードル(バキュームアシストマイクロニードル)
真空状態で、マイクロフォーカスニードルが穿刺しながら余分な皮脂を取り除き、毛穴の奥まで洗浄。
ニードルにより表皮に小さな穴が開き、そこへ美容成分(薬剤)を肌の深部へと効率良く注入。創傷治癒反応により、コラーゲンの生成を促すことで、毛穴が引き締まり、肌質の改善と皮膚再生へと導きます。

使用する美容成分(薬剤)について

PEEL+:角質除去

普段の洗顔などでは落としきれない古い角質や黒ずみなどを除去。肌に潤いを与え、正常な肌のターンオーバーを促します。

SEBO+:皮脂抑制

皮脂を溶かし、角質を柔らかくすることで、毛穴の奥の汚れまでしっかりと除去。そして抗炎症作用もあることから、肌を鎮静化し、肌の油分と水分のバランスを整えてくれます。

REJUVE +:コラーゲンとエラスチンの再生

コラーゲンとエラスチンの再生を促し、肌を乾燥から守ることで、肌の保湿力を高め、みずみずしく弾力のある肌へと導きます。
コラーゲンとは?
人体の様々な器官を形成する繊維状のたんぱく質である「コラーゲン」。人体に存在するたんぱく質のうち約30%がコラーゲンと言われており、肌のハリを保つ役割はもちろんのこと、骨を丈夫にするなど健康にも大きく関わってくる成分で表皮の下の層にある「真皮」の約70%を形成していると言われています。
エラスチンとは?
皮膚の真皮に存在し、肌にハリや弾力を与え、主にコラーゲン同士を結びつける働きを持つ繊維状のたんぱく質で「弾性繊維」とも呼ばれている「エラスチン」。エラスチンは20代前半をピークに、年齢とともに減少することから、肌のハリ等に影響を与えると言われています。

注意事項

・基本的には、薬剤の浸透を促すため、施術後、半日程は洗顔・化粧水・乳液などを使わないようお気をつけください。そして施術後、24時間はメイクをしないようご注意ください。

・当日から入浴も可能ですが、サウナ、スチームバスはお控えいただき、施術を行った部位の洗浄には、ぬるま湯と優しいクレンジングをご使用ください。

・お肌のコンディションにより異なりますが、1週間以内に皮膚の剥がれが起こる可能性があります。施術を行った部位に摩擦や刺激を与えたり、角質を取るなどはお控えください。そして、保湿を十分に行い、直射日光を避け、肌に優しい日焼け止めの使用を徹底してください。

・角質層は紫外線から皮膚を守る働きを担っているので、施術後、角質層をはがすことにより、紫外線が皮膚を通過しやすい状態となっています。紫外線はしみや皮膚老化の原因となるので、毎日必ず日焼け止め(紫外線散乱剤を使用した低刺激性・低アレルギー性のSPF18、PA++程度のもの)による遮光に留意してください。

・角質層は皮膚から水分が失われるのを防ぐ働きもありますが、施術後は角質が脱落し保湿力が低下するので、ご自身の肌に合った保湿剤・乳液等で十分補ってください。

リスク・副作用

・施術を行った部位に軽度の赤みやほてり、あざまたは浮腫が現れる場合がありますが、通常は数時間または数日以内に治ります。

・治療中は出血することがあり、施術後は点状の紅斑が出る場合があります。

本治療に用いる一部の国内未承認医薬品または未承認医療機器は、医薬品医療機器等法上の承認を得ていないものですが、「医師等の個人輸入」により適法な輸入許可を得ています。
日本では、未承認医療機器を、医師の責任において使用することができます。
未承認医療機器についての情報「個人輸入において注意すべき医薬品等について」もご覧ください。