心斎橋院フリーダイヤル
0120-431-845

京橋院フリーダイヤル
0120-154-984

天神院フリーダイヤル
0120-617-788

ウルトラセル Q+ リニア
線状照射で有効体積約6倍! 徹底的に脂肪を除去。

取扱院

心斎橋院
京橋院
天神院

ウルトラセル Q+ リニアとは

ウルトラセル Q+に新パーツ登場で、脂肪除去に特化した「線状(リニア)照射」が可能になりました!
今までのウルトラセル Q+では、高温(約65℃)で「点(ドット)状」に超音波を照射し、コラーゲン組織の再生や筋膜の引締め・引き上げに大きな効果がありました。
ウルトラセル Q+ リニアでは、やや低温(約58℃)で「線(リニア)状」に照射する事で、約6倍もの体積に熱を加えられ、脂肪の効率的な融解・排出を実現しました。
「あご下の脂肪を減らして、スッキリ小顔」に最適です。

適応部位・効果

主な効果

・たるみの改善
・痩身、ダイエット
・タイトニング
・小顔効果

適応部位

・フェイスライン
・二重あご

シェイプアップの仕組み

ウルトラセル Q+ リニアの痩身メカニズム

超音波をレンズに通して皮膚の下で集中させ(この仕組みの名称が「HIFU」です)、皮下脂肪を網点状に破壊し排出させて、脂肪細胞自体を減少させて皮下組織を引き締めます。

ウルトラセルQ+では約65℃で「点(ドット)状」に照射していましたが、ウルトラセルQ+リニアでは約58℃で「線(リニア)状」に照射する事で、より広い体積に熱を加え、脂肪の効率的な融解・排出を実現しています。
施術直後から引締め効果が実感でき、2週間おきに数回リピートすると、さらに効果が高まります。

ウルトラセルQ+とウルトラセルQ+リニア 3つの違い

ウルトラセル Q+ リニアの痩身メカニズム

1、さらに時短 さらにスピーディ

ウルトラセルQ+リニアは、ウルトラセルQ+よりも1ショットあたりの照射時間が約半分
平均400ショット照射した場合、所要時間は4.5~6分程度。ウルトラセルQ+リニアは、ウルトラセルQ+の50%程度に短縮しました。

2、痛みがよりマイルドになりました

やや照射温度が下がり、照射時間も短くなり、痛みはさらに少なくなりました。なのに照射体積は約6倍に大幅アップで、脂肪を減らす効果はパワーアップ。あご下の脂肪が気になる方に、特におすすめしています。

3、ダウンタイムほとんど無し

傷ができないのはもちろんですが、ダウンタイムがさらに短くなりました。施術直後にメイクもしていただけます。

施術の流れ

  • 1. カウンセリング
    気になる部位を伺い、診察します。施術方法について詳しく説明いたします。
  • 2. メイクオフ
    顔の施術でメイクをしている場合はクレンジングでしっかりとメイクを落とします。
    顔の場合も、洗顔して皮脂や汚れを落とした清潔な状態にします。
  • 3. 照射
    ジェルを塗布し、照射します。
  • 4. 治療完了
    ジェルを拭き取ります。顔の場合は洗顔します。施術後すぐにメイクをしてお帰りいただけます。

FAQ

施術時間は?

内容や部位によって異なりますが、ウルトラセルQ+リニアの照射時間は平均400ショット照射した場合、4.5~6分程度です。詳細は医師もしくはスタッフにお尋ねください。

痛みはありますか?

ほとんどの方は麻酔なしで施術が可能です。わずかに熱感があります。痛みの感じ方には個人差がありますので、不安なようでしたら担当医師にご相談ください。

日常生活に支障はありますか?

ありません。施術後すぐにメイクも可能です。稀に腫れ、かゆみが伴うことがありますが、これらは一時的な反応です。

日焼け肌でもOKですか?

肌の色を問わず施術を受けられますが、日焼け直後は皮膚が熱を持っている状態ですので思わぬ副作用を招きかねません。日焼けが落ち着いてからの施術をお勧めします。

価格

ウルトラセルQ+ リニア
部位 ショット数 1回 3回
あご下 300S 50,000円 135,000円
400S 60,000円 162,000円
ウルトラセルQ+と同時施術で、ウルトラセルQ+リニアが20%OFF
ピコレーザー リバースピール フォトフェイシャル-M22 アラガンキャンペーン診療の流れ ドクター紹介 サクラアズクリニックの脱毛が選ばれる9の理由

PAGE
TOP