塗る制汗剤 パースピレックス

取扱院

心斎橋院
京橋院
天神院

簡単ひと塗りするだけで制汗効果長持ち「パースピレックス」とは

気温が高くなり汗ばむ季節。
ジャケットを脱いだ時や色移りするシャツなどを着たときワキの汗ジミが気になる方も多いのではないでしょうか。

「パースピレックス」は長時間効果が持続する新しいタイプの制汗剤です。

汗を抑えたい部位(ワキ/手/足)に塗布すると主成分の塩化アルミニウムが汗腺内の水分に反応。
汗腺深部に角栓を作り「フタ」をすることで、発汗を物理的に抑制します。

1回の使用で3~5日間の制汗作用があり、毎日塗り直す必要がありません。

パースピレックスで制汗できる仕組み

塗るタイプの制汗剤 パースピレックス

汗腺の「栓」となって汗腺を一時的に塞ぎ、汗の産生を中断します。

・乳酸アルミニウム…刺激を予防しながら、制汗作用を高める緩衝剤として作用。

パースピレックスの使用方法

  • 【夜のケア】
  • (1)就寝前(※)に汗を抑えたい部位に「パースピレックス」を塗布。

    ※夜間は汗腺の活動が低下し「パースピレックス」による角栓が作り易くなります。そのため就寝前の塗布が効果的です。

  • (2)塗布した部位を完全に乾かしてから着衣してください。
  • 【朝のケア】
  • (3)朝、汗とりシートや濡れタオルで拭きます。塗り直しは不要です。
  • (4)効果が出るまで1週間程度 毎晩(※)塗布してください。効果が出始めてからは、週2~3回の塗布でOKです。
  • ※敏感肌の方は1日おきに塗布してください。
制汗剤パースピレックス 価格
処方薬 容量 価格
パースピレックス
ロールオン
20ml 8,000円
パースピレックス
ローション
100ml 9,000円
秋のおすすめメニュー フォトフェイシャル-M22 ウルトラセルQ+ コラーゲンピーリング モニター募集 スタッフ募集 学割のご案内 保護者同意書 メンズ脱毛サイト