フォトフェイシャル-M22
特殊な「光」で様々な肌トラブルを解消

取扱院

心斎橋院
京橋院
天神院

このようなお悩みの方におすすめです

しみ、そばかす、くすみ、赤ら顔、小じわ、毛穴

当院はフォトフェイシャル協会加盟 当院はフォトフェイシャル協会加盟クリニックです。 フォトフェイシャル®はフォトフェイシャル協会加盟医療機関のみが行える医療行為です。

フォトフェイシャル-M22とは

フォトフェイシャル-M22

フォトフェイシャルとは、IPL(Intense Pulsed Light)と呼ばれる特殊な「光」で、 1度の施術でシミ・そばかす・しわ・たるみ・にきび・にきび跡・赤ら顔(血管拡張)・毛穴など 肌トラブルの改善効果のある治療です。
フォトフェイシャルM22は、光治療の中でも人気のフォトフェイシャルが更に進化したルミナス社の最新の機器です。しみ・そばかすの原因であるメラニン色素に作用し、改善するとともに、真皮層にも働きかけることでコラーゲンを増生し、肌のキメや透明感、ハリのある素肌に導きます。
フォトフェイシャルは肌に優しい光なので素肌を傷付けることはなく、施術中はゴムで弾かれるような軽い刺激を感じる程度です。ダウンタイムがほとんどなく施術直後からメイク可能ですので、気軽にお受けいただけます。

フォトフェイシャル-M22の効果

しみ・そばかす・くすみ

肌は紫外線や摩擦などの刺激を受けると、皮膚に存在するメラノサイトが活性化しメラニン色素が作り出されます。通常、肌のターンオーバーによって作り出されたメラニン色素は角質やアカとなってはがれ落ちますが、日焼けなどによってメラニンが過剰に生成されたり加齢によってターンオーバーが乱れたりすると、メラニンが蓄積されやすくなります。
フォトフェイシャル-M22を肌に照射すると黒いメラニン色素に反応し、それにより発生した熱の作用によってメラニンが破壊されます。分解されたメラニンは、老廃物として皮膚のターンオーバーにより排出が促され、肌の表面に浮き上がって5日から10日程で徐々にはがれ落ちます。
※シミの状態によって反応の仕方に個人差があります。

赤ら顔(毛細血管拡張症)

肌表面から見える毛細血管にダメージを与え、赤ら顔の解消に働きかけます。

毛穴の開き

たるみや乾燥などが原因で年齢とともに目立ってくる毛穴の開き。開いた毛穴を引き締め、きめの整った肌に導きます。

小じわ・はり

コラーゲンなどを作り出す繊維芽細胞の働きを活性化させるため、肌の内側からふっくらとハリが蘇ります。ハリが出ることで小じわも解消されていきます。

フォトフェイシャル-M22の特徴とメカニズム

5種類の波長フィルターを肌トラブルに合わせて選択することで、しみ・そばかす・赤ら顔・くすみ・ハリ感など複数の症状を1度の施術で同時に改善していくことができます。

フィルター
内部

フォトフェイシャルの光が、肌トラブルの原因となっているターゲット(メラニンや毛細血管)に当たると、光のエネルギーがターゲットに反応。熱に変わり、ターゲットにダメージを与えます。フォトフェイシャルの光はターゲットのみに反応するため、お肌への負担はほとんどありません。また、赤外線領域の光も含まれているため、コラーゲンやヒアルロン酸などを生み出す繊維芽細胞が活性化され、内側から美しい肌がつくりあげられます。

ホームケア

肝斑は治療期間中のご自宅でのアフターケアを推奨しています。 肝斑治療の最大限の効果を出すためにとても重要です。

美白服薬セット 1ヵ月分 3,234円~

【心斎橋/京橋のみ取扱】
シナール(ビタミンC) ユベラ(ビタミンE) トランサミン(トラネキサム酸)の三種類で体の内側からしみ・色素沈着・肝斑の発生を防ぐ服薬セットです。

所要時間・治療間隔

  • ・治療時間は、顔全体で30分程度です。
  • ・治療回数は肌質・症状により異なります。
    1回の治療で全ての症状が改善するのではなく、複数回の治療を継続することにより少しずつ穏やかに肌質が改善していきます。
  • ・治療間隔は、4週間に1度のペースがお勧めです。

注意事項

  • 下記に該当される方は、この治療を受けられないのでご了承ください。
    ・光線過敏症の方
    ・光感受性を高める薬を内服・外用している方
    ・激しい日焼け直後の方
    ・皮膚に無治療の病変がある方
    ・真正ケロイドの方
    ・てんかん発作の既往がある方
    また、安全に治療をお受けいただくために、他院での美容医療の治療歴など担当者にお伝えください。
フォトフェイシャル-M22 価格
部位 回数 施術費用
顔全体 初回お試し 14,080円
1回 22,000円
6回 110,000円

よくあるご質問

A.部位により軽く輪ゴムで弾かれるような刺激はありますが、強い痛みではございません。冷却ジェルを使用しますので、痛みに敏感な方でも安心して照射を行うことが可能です。お痛みを感じる際には出力を調整致しますので、お気軽にお申し付けください。

A.1回でもしみが浮き上がり薄くなった感じ、お肌にハリが出て化粧のりがよくなった感じはご実感いただけます。長期的なコラーゲンの生成やお肌全体に効果をもたらすには3~4週間おきに、5回ほどお受けいただきますとより効果的です。

A.照射後すぐのお化粧が可能です。テープで保護などもございませんので、お仕事の合間など気にせず治療が可能です。

A.施術後反応したしみが浮き上がっている間は、マッサージなどはお避けください。またお肌がデリケートな状態になっておりますので、強い刺激を与えないようにしていただき、紫外線対策をしっかり行ってください。

A.レーザーの治療と違いましてかさぶたはできません。色素の濃い部分が少しくすんだ感じになりますが、1週間程度でぽろぽろとれてきます。

A.すぐに元に戻ることはありません。フォトフェイシャルによって肌年齢が数年若返るといえます。治療効果の持続期間は受けた人の年齢や治療後のお肌の手入れのしかたによって変わってきます。

A.フォトフェイシャルIPL施術時には目をガードするためのアイマスクを装着していただきいますので、安全です。ですから下眼瞼のぎりぎりまで治療が行えます。

A.エージング(老化)によるシミ、ソバカス、毛細血管拡張、赤ら顔、毛穴の開き、ざらつき、小ジワなどのあらゆる肌トラブルにフォトフェイシャルは効果的です。お顔全体を若返らせようという画期的な最新アンチエイジング術です。

A.シミ、ソバカス、くすみ、毛細血管拡張、赤ら顔、毛穴の開き、ざらつき、小ジワ、ニキビあとなどお顔の肌トラブルに適応となります。

A.深いシワ、ほくろなどは適応外となります。また、安全性を心がける上で、皮膚に光過敏症や湿疹などのトラブルがある方や心臓病、糖尿病、てんかんなどの重度の持病がおありの方、妊娠中の方には施術をご遠慮いただいております

A.エージング(老化)による変化が何年か分取り戻せたと考えてください。たとえば肌が5歳~10歳若返った感じをイメージしてみてください。ただし、またそこからエージング(老化)はおこりますので十分なケアを習慣づけることをおすすめいたします。

A.施術直後からお化粧後ができること、つまりノーダウンタイムが最大の特徴です。お化粧・入浴・スポーツなどすべて施術後から通常通りに行うことができます。ただし、紫外線を浴びるとシミが再発しますので、施術後はUVケアを十分に行ってください。

A.日焼けをしているお肌はメラニン色素が増えて活性化している為、フォトフェイシャルの光に強く反応しすぎてしまう可能性があります。少し時間をおいて日焼けしたお肌が落ち着いてから施術を受けられることをお勧めします。

A.アトピーの方でも受けられる施術ですが、一度医師にご相談ください。

A.妊娠されている方、過度の日焼けをされている方、光アレルギーの方、糖尿病の方、てんかん発作のある方は一度医師にご相談ください。

回答 : SAC総院長・心斎橋院院長 米田 桂子

米田医院

● 来歴
2002年 大阪医科大学 卒業
2006年 某有名美容外科院長 就任
2011年 SAC心斎橋院長 就任

● 資格
サーマクール認定医、ボトックスVST認定医、日本美容医師会 会員、日本美容皮膚科学会 会員、日本医学脱毛学会 会員

サクラアズ心斎橋院
〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-4-14燕京ビル3F・4F
FREE:0120-43184-5 / TEL:06-6282-3339

ピコレーザー ハイフ ウルトラセルQ+ ダーマペン4診療の流れ ドクター紹介 サクラアズクリニックの脱毛が選ばれる9の理由

PAGE
TOP