フォトフェイシャル-ナチュライト
特殊な「光」で様々な肌トラブルを解消

取扱院

心斎橋院
京橋院
天神院

このようなお悩みの方におすすめです

しみ、そばかす、くすみ、赤ら顔、小じわ、毛穴

当院はフォトフェイシャル協会加盟クリニックです。 フォトフェイシャル®はフォトフェイシャル協会加盟医療機関のみが行える医療行為です。

フォトフェイシャル-
ナチュライトとは

フォトフェイシャル-ナチュライトは「光」を使った美容治療です。
IPL(Intense Pulsed Light)と呼ばれる特殊な「光」で、1度の施術でシミ・そばかす・しわ・たるみ・にきび・にきび跡・赤ら顔(血管拡張)・毛穴などに対する美容治療が行えます。
沈着したメラニンにダメージを与えると同時に、コラーゲンの再生を活性化させるので、お肌が内側から美しく変わっていきます。施術時間が短く肌へのダメージも大変少ないため、フォトフェイシャル-ナチュライトの施術が終わってすぐに洗顔やメイクができるのも特徴です。
限られた時間を有効に使ってきれいになりたいと願う、忙しい現代の女性に最適なスマートスキンケアです。

フォトフェイシャル-ナチュライトの効果

IPLは特定の物に反応する特殊な光です。その特定の物とは、沈着したメラニン色素や赤み。
IPLの光エネルギーによって皮膚のコラーゲンが増加する効果もあります。コラーゲンは肌の保湿のために重要な役割をしている成分で、美肌のための必須成分と言えます。

シミ・ソバカス

色素が沈着しているシミ、ソバカスなどの部分は、回数をかさねるごとにシミ、ソバカスを薄く改善させる効果があります。

血管拡張・赤ら顔

光治療 IPLの光が肌表面に見える余分な血管に効果的に働きかけ、血管拡張や赤ら顔を改善させる効果があります。

毛穴の開き

光治療 IPLの光によって、開いていた毛穴が収縮して目立たなくなり、気になる毛穴の開きを改善させ肌のキメを整えます。

浅い小ジワ

コラーゲンの生成作用により、肌が内側からふっくらとしてきますので、ハリを蘇らせ、浅い小ジワを改善させる効果があります。

肌質改善

水分量の少ない乾燥肌やニキビの出来やすいオイリー肌を改善させる効果があります。

コラーゲンの生成

25歳を過ぎると、肌のハリを保つのに重要なコラーゲンの生成が低下してしまいます。 光治療 IPLには光の刺激で肌の線維芽細胞を活性化しコラーゲンやエラスチンを増やし、肌のハリを改善させる効果があります。

※効果は症状・肌質・個人により異なります。

レーザー治療とフォトフェイシャル-ナチュライト治療の主な違い

《一度に施術できる部分》

●レーザー治療

治療したい肌トラブルによって器械を使い分ける必要があります気になる点にピンポイントで光を照射するのが一般的です。

●光治療 IPL

「シミ・ソバカス・赤ら顔・小じわ・毛穴の開き」など全く異なる症状に同時に効果 を発揮します顔全体の施術が一度に行えます。

《施術後》

●レーザー治療

レーザーをあてた部分にかさぶたが形成されるまでの数日間、テープを張る必要があります。

●光治療 IPL

施術時間も短く、肌へのダメージもほとんどないので、終わってすぐに洗顔やメイクができます。

所要時間・治療間隔

  • ・治療時間は、顔全体で30分程度です。
  • ・治療回数は肌質・症状により異なります。
    1回の治療で全ての症状が改善するのではなく、複数回の治療を継続することにより少しずつ穏やかに肌質が改善していきます。
  • ・治療間隔は、4週間に1度のペースがお勧めです。

注意事項

  • ・治療前後は刺激の強い化粧品類の使用はお控え下さい。
  • ・治療後は治療部位が日焼けしない様に十分ご注意下さい。
  • ・産毛の濃い方は光が強く反応し火傷を起こす可能性がありますので治療の前夜までに全顔の剃毛をお願いします。
  • ・シミやそばかすなどは、照射直後~数日間で濃く浮き出てかさぶた状になるものがあります。洗顔や入浴を繰り返すことにより4週間程度で自然に脱落しますので無理に引っかいたり剥がしたりしないでください。
  • ・治療後は乾燥予防と、より効果を上げる為にもイオン導入や超音波導入をお勧め致します。IPL照射後に導入以外の治療を受けられる際は、最低でも1週間の間隔を空けて下さい。
フォトフェイシャル-ナチュライト 価格
部位 回数 施術費用
顔全体 初回お試し 9,800円
1回 15,000円
6回 75,000円
秋のおすすめメニュー フォトフェイシャル-M22 ウルトラセルQ+ コラーゲンピーリング 診療の流れ ドクター紹介 サクラアズクリニックの脱毛が選ばれる9の理由