Cyspera(シスペラ)|ナチュラルで美しい肌のための1日15分間のシンプルケア。色素沈着(シミ)に着目した、実力派の美白クリーム。

取扱院

心斎橋院
京橋院
天神院

Cyspera®(シスペラ)とは

ハイドロキノンよりもより効果の高い美白効果成分「システアミン」を配合した美白クリーム

Cyspera®(シスペラ)商品

「システアミン」は、もともと人体に存在する「必須アミノ酸 L-システイン」の分解生成物であり、補酵素Aの代謝サイクル中にヒト細胞によって合成される成分。特にヒトの母乳に高濃度で存在する成分で、高い抗酸化作用を持ち合わせているため、酸化ストレスから体内を守る役割を担っています。
「システアミン」のメラニン抑制・還元作用は50年以上も前に発見されていましが、システアミンには特有の強い臭いがあるため、製品化には長い年月を必要としました。2012年に再開された研究により、成分の安定化・臭いの軽減に成功。ハイドロキノンよりもより効果の高い美白効果成分「システアミン」5%配合した「Cyspera®(シスペラ)」が誕生。優れた抗酸化作用により、メラニン形成経路に複数の作用を及ぼし、シミ・ソバカス等の改善ができます。さらに美肌効果の高い「ナイアシンアミド」を配合。これらの相乗効果により、透明感のあるモチモチとしたハリとツヤのある肌へと導きます。

安全性について

シスペラは多数の臨床評価で著明な効果が証明され世界中で最も権威のある米国皮膚科学会(AAD)などで発表されています

シスペラを開発したScientis社は有色人種の女性の為に誕生したスイスの企業。シスペラは、世界中で最も権威のある米国皮膚科学会(AAD)での発表を始め、多数の臨床評価で著明な効果が証明されています。エビデンスレベルが最も高いとされる二重盲検無作為化比較試験の結果が論文として続々と発表されている実力派クリームです。
肌に優しい成分で刺激や副作用が殆どありませんので、使用期間の制限も必要なく、いつでもご使用いただけます。また、日光に対する感受性もないため、日常生活に支障をきたすことなく、朝・昼・晩と時間を選ばず使用することが可能です。(ただし、最良の結果を得るために、日中はしっかりと紫外線対策をしてください)
ハイドロキノンアレルギー、ハイドロキノンによる刺激でお悩みの方、トレチノインの皮剥けが気になる方にもおすすめのアイテムです。

こんな方におすすめ

  • ハイドロキノンアレルギーの方
  • 自然な透明感とハリ・ツヤ肌を求めている方
  • 日焼けによるシミ・ソバカスが気になる方
  • 唇や目の周りの色素沈着が気になる方
  • デリケートゾーンの黒ずみが気になる方
  • 首、手、肘、膝、脇の黒ずみが気になる方

ご使用方法について

1日1回、塗って15分間経ったら、肌に優しい洗顔料で洗い流すだけ

シスペラは塗布した後に洗い流すクリーム。 1日1回、15分間塗布した後、お肌に優しい洗顔料で洗い流してください。ご自身のライフスタイルに合わせて、朝・昼・晩どのタイミングでもご使用になれます。

シスペラを使用する、おすすめのタイミングは?

朝、起きた後すぐに、シスペラを塗布し、朝の準備時間(歯磨きや朝食準備)の15分を塗布時間にあてる方法もおすすめです。その後、洗顔・メイクをします。

STEP1
STEP1 肌を休めてから使用する
メイクをしている場合は、メイクを落としてください。
シスペラは洗顔後すぐに使用すると肌に刺激が出ることが、まれにあります。洗顔が必要な場合は、塗布までに1時間あけてください。(1時間、肌を休めている間に乾燥が気になる場合は、化粧水などの保湿剤を使用しても問題ありません。)
STEP 2
STEP 2 気になる部分に塗り、15分待つ
乾いた肌にシスペラを 2~4プッシュ、気になる範囲に合わせて薄く塗り広げて、15分待ちます。(熱感または軽度のピリピリが生じることがありますが、次第に落ち着きます)
STEP 3
STEP 3 洗い流す
肌に優しい洗顔料で洗い流します。その後、タオルで優しく水分を拭き取ってください。
STEP 4
STEP 4 保湿する
一日中肌の潤いをキープできるよう保湿していきます。より良い効果を保つために、日中も常に保湿をするよう心掛け、SPF 値の高い日焼け止めをお使いください。
Cyspera®(シスペラ)商品囲

【全成分】

水、ミネラルオイル、システアミン塩酸塩、ナイアシンアミド、Butyrospermum Parkii (シアバター)、レシチン、ステアリン酸グリセリル、ミリスチン酸イソプロピル、セチルアルコール、パルミチン酸アスコルビル、セテアレス-20、アスコルビルリン酸ナトリウム、オクチルドデカノール、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸プロピルヘプチル、セテアレス-12、セテアリルアルコール、パルミチン酸セチル、香料、キサンタンガム、ジポリヒドロキシステアリン酸 Peg-30、トコフェロール、ミツロウ、BHT、EDTA 四ナトリウム、ヘキシルシンナムアルデヒド、リナロール、ゲラニオール

【その他】

原産国:スイス
製造元:Scientis SA

注意事項

  • ・シスペラの使用を開始した後、稀に軽い赤みや刺激を感じる場合がありますが、洗い流した後、少し時間を置くことで改善します。これは正常な反応で塗布開始から数日間続くことがありますが、徐々に肌が慣れてくることで治まります。
  • ・ただし、強い赤みや刺激が数日間経っても治まらない場合は、使用を中止し専門医師にご相談ください。
  • ・シスペラは空気に触れると酸化して茶色くなる性質があります。シスペラのチューブはエアレス式になっているので、チューブ内のクリームは空気に触れることはありませんのでご安心ください。【保管は室温(15℃~30℃)】
  • ・妊婦または授乳婦、小児の使用に関する安全性試験は実施されていないため、妊娠中または授乳中のご使用はお控えください。


Cyspera®(シスペラ) 価格
シスペラ(美白クリーム) 1本 35,200円
ピコレーザー ハイフ ウルトラセルQ+ ダーマペン4診療の流れ ドクター紹介 サクラアズクリニックの脱毛が選ばれる9の理由

PAGE
TOP