ボトックス注射|大阪(心斎橋・京橋)、福岡(天神)美容皮膚科【サクラアズクリニック】

心斎橋院フリーダイヤル
0120-431-845

京橋院フリーダイヤル
0120-154-984

天神院フリーダイヤル
0120-617-788

シワ治療 ボトックス注射 表情じわの原因を断絶!シワ解消で若返り!

取扱院

心斎橋院
京橋院
天神院

ボトックスとは

しわたるみワキガ小顔におすすめ!

表情シワは、表情で起こる皮膚の凸凹がクセになりできてしまいます。ボトックスは、製剤の成分が神経の伝達を止め、不要な筋肉の動きをブロック。癖になる前に、シワの発生を予防します。

汗の分泌も同様に神経のはたらきで起こるため、ボトックス注射で汗を抑制できます。ニオイの元になる汗腺にも有効なため、切らないワキガ予防も可能です。

筋肉の動きを抑制するので、あごの筋肉の発達が原因のエラや小顔、発達しすぎたふくらはぎを細くするなどの治療も可能です。

注射を打つだけのボトックス注射・注入は、切らない・メスを使わない、手軽なしわ・たるみ・ワキガ・小顔の日帰り治療です。

ボトックスの仕組み

「ボトックス」とは米アラガン社が開発した商品。ボツリヌス菌から作られるタンパク質の一種で、ボツリヌス菌が産生する「A型ボツリヌストキシン毒素」を生成して商品化しました。
ボツリヌス菌から毒素を取り除き、人体に有用なタンパク質(神経に取り込まれ、伝達を阻害する物質)だけを抽出して利用しています。
日本でも注射剤として1996年に眼瞼痙攣、2000年に片側顔面麻痺、2001年に痙性斜頸の適応で承認されています。
2009年には眉間の表情ジワの適応で、ボトックスVISTAが厚生労働省から認可されました。

安心のVST認定医在籍

表情じわ

表情じわは、笑ったり、怒ったりするときに、表情筋とよばれる筋肉の収縮(緊張)によって眉間や、目尻、口の横、額などに現れるしわのことです。本来は一時的なものですが、加齢などに伴なって大じわへと進行するおそれがあるので注意が必要です。

表情じわイメージ

表情じわに対する効果

脳が筋肉に運動することを命令するときに働く神経伝達物質・アセチルコリンの働きを抑制することで筋肉の収縮を抑制する作用があります。顔へのボトックス注射は、表情じわの原因となる筋肉にボツリヌストキシン(天然のたんぱく質)を注射することで、筋肉の収縮を抑制してしわをできにくくする方法です。

※現在治療に使われる薬剤は、天然のたんぱく質からできた毒素を分解・精製したもので、ボツリヌス菌の菌体やその成分、培養液の成分などは一切含まれていません。

表情じわに対する効果

ボトックス注入・注射(しわ対策)価格

ニューロノックス使用
施術部位 通常料金 施術費用
額・眉間・目尻・アゴ・口角 1箇所 25,000円
2箇所(10%OFF) 45,000円
3箇所(15%OFF) 63,750円
4箇所(20%OFF) 80,000円
ボトックスVISTA使用
額・眉間・目尻・アゴ・口角 1箇所 35,000円
2箇所(10%OFF) 63,000円
3箇所(15%OFF) 89,250円
4箇所(20%OFF) 112,000円

たるみにも

ボトックスリフトとは、微量のボトックスを皮膚下に注射してたるみやしわの解消、小顔効果を得る治療法です。

効果部位

ボトックスリフトでは、ボトックスを筋肉ではなく皮膚下の浅い部分に注射して皮膚を引き締め、たるみの解消や小顔効果を発揮します。

たるみに対する効果

一般的に知られている「ボトックス注射」は、顔の皮下に注射することで表情ジワなどの症状を改善する治療です。

一方、たるみに効果をさせるため、皮膚の浅いところに微量に注射していきます、筋肉の表面繊維だけの働きを抑制し、広範囲における小ジワ改善、また肌の引き締め効果が得られる新しいボトックス治療です。

小じわや引き締めだけでなく、肌の表面も滑らかになり、自然な若々しさを実感して頂けます。

施術例

ボトックス注入・注射(たるみ対策)価格

マイクロボトックス(ニューロノックス使用)
施術部位 通常料金 施術費用
顔全体 1回 55,000円
マイクロボトックス(ボトックスVISTA使用)
顔全体 1回 65,000円

ワキガ多汗症にも

汗じみイメージ

ワキガはわきの下に存在するアポクリン汗腺から分泌される汗に含まれている脂肪酸などの成分が皮膚表面の細菌により変性し、臭いを発する症状です。

また多汗症は、エクリン腺から分泌される汗が異常に多い症状、体質のことをいいます。

全身から汗が多く出る場合と局所的に多汗症である場合があります。

ワキガ多汗症治療に対する効果

アポクリン腺イメージ

多汗症やワキガでお悩みの方には、腋下にボツリヌストキシン注射を打つことで、汗を分泌する際の神経伝達が遮断され、エクリン汗腺、アポクリン汗腺からの汗の分泌が抑制されます。エクリン汗腺からの汗の分泌が減少することで多汗症の改善に効果があります。

アポクリン汗腺からの汗の分泌が減少することでワキガの臭いの改善に効果があります。

ワキの脱毛を併用することでより良い効果が得られます。

切らないので傷跡が残る心配もいりません。

ワキへのボトックス注射で使用する薬剤中の成分、ボツリヌストキシンとは、ボツリヌス菌が産生された神経毒素であり、これは筋肉を動かす神経から放出される伝達物質のアセチルコリンをブロックする作用を持っています。
また、発汗を抑制する作用もあるため、多汗症の症状も改善します。

ボトックス注入・注射(汗対策)価格

ニューロノックス使用
施術部位 通常料金 施術費用
両ワキ・両手のひら・両足裏 1部位 60,000円
2部位(10%OFF) 108,000円
3部位(20%OFF) 144,000円
ボトックスVISTA使用
両ワキ・両手のひら・両足裏 1部位 100,000円
2部位(10%OFF) 180,000円
3部位(20%OFF) 240,000円

小顔・美脚にも

小顔・美脚にも

エラやふくらはぎの筋肉が発達していてその部分が大きく太って見える方にもボトックス注射は有効です。

筋肉の動きを抑制することで、徐々にボトックスを注射した箇所の筋肉が細くなっていきます。

エラ、ふくらはぎに対する効果

エラが張っている原因には、骨格によるものと筋肉が必要以上に発達している場合があります。

筋肉が発達してエラが張っているように見えるという場合にはエラボトックス注射が最適な治療と言えます。

ボトックスを、咬筋に直接注射するだけで1ヶ月程度時間をかけフェイスラインがシャープになっていきます。効果は半年~1年程(個人差あり)ですが、繰り返し注射することで持続時間が長くなり、筋肉そのものも縮小していきます。

咬筋が鍛えられると、盛り上がり、顔が大きくなる

同様にふくらはぎの筋肉の張りにも有効で、ふくらはぎの筋肉にボトックスを注射することで、ゴツッとした筋肉がなくなり細くなっていきます。美脚ボトックス注射としても知られている治療です。

効果が出始めると歩く際に少し違和感がありますが、自然と消失します。

ボトックス注入・注射(痩身)価格

ニューロノックス使用
施術部位 通常料金 施術費用
エラ 1回 50,000円
1回 50,000円
ふくらはぎ 1回 80,000円
ボトックスVISTA使用
エラ 1回 60,000円
1回 60,000円
ふくらはぎ 1回 100,000円

当院で使用する薬剤

ボトックスVISTA

ボトックスの禁忌事項

  • (1) 全身性の神経筋接合部の障害をもつ患者様(重症筋無力症、ランバート・イートン症候群、筋萎縮性側索硬化症等)本剤は筋弛緩作用を有するため、病態を悪化させる可能性があります。
  • (2) 痙性斜頸においては、高度の呼吸機能障害のある患者様は本剤の投与により、病態を悪化させる可能性があります。
  • (3) 妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦、妊婦、授乳婦に対する安全性は確立されていません。
  • (4) 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者様

よくあるご質問

FAQを全部読む

A.ボトックスは表情しわに効果的です。表情しわには、眉間の縦しわ、額の横しわ、目尻のしわ、アゴの梅干状のしわ、口元のしわなどがあります。ボトックスはしわ以外に小顔治療、目を大きくする、脚を細くするなどのプチ整形や、多汗症治療もあります。また、額をリフトするリフト効果もあります。

A.治療は5分程度で終わります。麻酔に別途、30分程度お時間を頂きます。

A.しわ治療はボトックス注射後,治療部位によって異なりますが1~10日で効果が現れ、その効果は3~6ヶ月ほど続きます。一般的に、2回目以降の治療効果は初回より長く持続すると言われています。これは、しわを作る原因筋が、ボトックスが効いている一定期間、あまり動かされないので、少しずつ萎縮して、しわが作られにくくなるためと考えられます。小顔治療や足を細くする治療は1回目の効果が現れるまでに1~2ヶ月かかり、効果は3~6ヶ月程度続きます。2回目以降は効果がより早く現れ(1~2週間)、1回目に比べて効果もしっかり出ます。

A.数箇所に注射しますから、ある程度の痛みはあります。当院ではなるべく痛みを抑えるために、クーリングをしたのちに、極細の針で注射します。痛みに弱い方には別途、麻酔もありますので安心して治療をお受け頂けます。

A.ボツリヌス菌は食中毒を起こす菌として知られていますが、ボトックスはボツリヌス菌そのものを注射するわけではありません。ボツリヌス菌の毒素であるボツリヌス毒素をごく少量だけ注射します。食中毒を起こすボツリヌス毒素の量は3万単位程度なのに比べ、美容に使用される量は、2.5~100単位と少量であり、適切な治療を行っている限り、中毒をおこす心配はまずありません。

A.針の跡が点状に残ったり、内出血が起こることがありますが、これらの反応は一時的で、お化粧で隠せる程度です。

A.顔にボトックスをすると多少眉が上がる、目が大きくなるなど、表情に変化が現れることがあります。眉が上がると、顔全体がリフトアップされ、若返った印象を与えるため、わざと眉を上げるデザインでボトックスをすることもあります。眉が上がりすぎた場合は、補正することができます。

A.1回の量が多ければ良いというわけではありません。適量が大切です。

A.注射直後は軽い筋肉痛のような感覚がありますが数日でなくなります。日常生活は問題ありません。

A.多汗症治療においては、交感神経終末からのアセチルコリンの放出を抑制することで、アセチルコリンの支配下にあるエクリン腺からの汗の排出を抑えるという働きをしますので汗を抑えることが可能です。

回答 : SAC総院長・心斎橋院院長 米田 桂子

米田医院

● 来歴
2002年 大阪医科大学 卒業
2006年 某有名美容外科院長 就任
2011年 SAC心斎橋院長 就任

● 資格
サーマクール認定医、ボトックスVST認定医、日本美容医師会 会員、日本美容皮膚科学会 会員、日本医学脱毛学会 会員

サクラアズ心斎橋院
〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-4-14燕京ビル3F・4F
FREE:0120-43184-5 / TEL:06-6282-3339

ピコレーザー コラーゲンピール フォトフェイシャル-M22診療の流れ ドクター紹介 サクラアズクリニックの脱毛が選ばれる9の理由

PAGE
TOP