多汗症においケア・ボトックス注射

今月のおすすめメニュー

ワキの永久脱毛でツルツルに!必要な価格や期間を知ろう

普段、ワキは衣類で隠すことができるとは言え、水着やノースリーブ、温泉などで見られる機会もあります。そのため、毎回セルフケアをしている人も多いのではないでしょうか。セルフケアの負担を減らしたい人には、ワキの永久脱毛がおすすめです。

しかし、実際にワキの永久脱毛をしたいと考えているものの、さまざまな疑問を抱く人も少なくありません。安心して永久脱毛をするためには、疑問を解消しておくことが重要です。

そこで今回は、ワキの永久脱毛について解説します。永久脱毛に必要な価格や期間も解説するため、興味のある人は参考にしてください。

1.ワキの永久脱毛とは?気になる疑問を解消!

ワキは多くの人がムダ毛に悩む部位であるため、永久脱毛を検討する人も多いでしょう。

しかし、本当にムダ毛がなくなるのか、また永久脱毛は痛くないのかという疑問や不安を抱く人も少なくありません。

ここでは、そういったワキの永久脱毛に関する疑問に回答します。

1-1.ワキ毛を自己処理する機会が減る

実際にワキの永久脱毛を活用することで、ワキ毛を自己処理する機会が減るため、同時に自己処理する手間も省くことが可能です

ただし、永久脱毛では完全にワキ毛がなくなる、あるいは二度と生えてこないわけではありません。効果には個人差があり、後に数本生えてしまったということもあります。しかし、基本的にムダ毛の本数は大幅に減ることがほとんどです。

永久脱毛は医療脱毛の場合において可能となりますが、レーザー脱毛では行うことができません。
実際に医療脱毛と呼べる脱毛は、美容クリニックでのみ行われます。エステサロンでは、医師の診断が必要な医療行為にあたるレーザー脱毛などを行うことができないため、違いを把握しておきましょう。

エステサロンで行う脱毛は光脱毛、美容脱毛と呼ばれ、医療レーザーよりも照射パワーの弱い機器を使います。より早く脱毛効果を実感し、自己処理の手間を省きたい場合は、美容クリニックを選びましょう。

1-2.脱毛の痛みには個人差がある

エステで行う美容脱毛やクリニックの医療脱毛では、痛みを感じる可能性もゼロではありません。ただ、脱毛で感じる痛みは毛の太さや毛質、感じやすさなどで個人差があります

レーザー照射時の痛みは、一般的にゴムで弾かれたような痛みだと言われています。クリニックにおける医療脱毛はパワーが高いため、痛みも強くなる可能性があります。しかし、こちらも個人差が発生するため、痛みの程度は人によってバラバラです。

また、1人あたりの痛みの強さは、施術の経過とともに変化することもあります。回数を重ねるにつれて痛みが減る可能性もあるため、1回目の痛みだけで判断する必要はありません。

1-3.アトピーや敏感肌でも施術できる

美容クリニックで行う医療脱毛は、肌質によって施術の可否が変わることもありません。アトピー肌や敏感肌など、デリケートな肌質の人でも基本的に利用できます。
しかし、医療脱毛で使用するレーザーは、場合によって皮膚にダメージを与える可能性もあります。アトピーや敏感肌の人も施術を受けることはできますが、そういった部分は気を付けることが必要です

アトピーや敏感肌の人が脱毛をすれば、自己処理による肌トラブルを減らすことができ、デリケートな肌を守りやすくなるでしょう。

ただし、脱毛中は全く肌にダメージがないとも言えません。脱毛後はジェルなどでお手入れをしますが、乾燥や赤みなどの症状が気になることもあります。そのため、アトピーや敏感肌の人はより慎重にケアすることが必要です。
また、炎症や色素沈着など、肌の状態によっては脱毛できないこともあります。脱毛を受けられるかどうか知りたい人は、まずカウンセリングを受けて、肌の状態を医師に確認してもらいましょう。

1-4.ワキ汗やワキガになる心配はない

ワキの永久脱毛でよく心配されることが、ワキ汗の増加やワキガの発症です。実際のところ、ワキの永久脱毛でワキ汗が増えることはなく、ワキガになることもほとんどありません

ワキを永久脱毛すると毛穴は退化します。脇汗が増えるどころか、ムダ毛が生えないことで毛穴は引き締まり、汗をかきにくくなるとも言われています。

ただし、年齢肌によって毛穴を引き締める肌のパワーが低下している人は注意が必要です。とくに新陳代謝の低下が気になる30代や40代の女性は、ワキ汗が増えやすくなります。また、これまであったムダ毛がなくなることで、汗がダイレクトに感じられ、ワキ汗が増えたように感じることもあるでしょう。



多汗症においケア・ボトックス注射

2.ワキの永久脱毛の価格|サロン脱毛と医療脱毛を比較

ワキの脱毛の価格を、サロン脱毛と医療脱毛で比較しました。

●エステサロン●

サロンA
施術名 両脇+Vライン
価格 100円(税抜)
サロンB
施術名 両脇脱毛6回
価格 500円(税込)
サロンC
施術名 両ワキ脱毛12回+5年間無料保証付き
価格 700円(税込)

エステサロンの脱毛は、回数無制限通い放題やまとまった回数ごとのコースメニューが多く、費用も比較的安価です。

●美容クリニック●

サクラアズクリニック
施術名 Sパーツ1回(両脇)
価格 3,000円(税別)
Bクリニック
施術名 ワキ脱毛5回コース
価格 18,800円(税別)
Cクリニック
施術名 両脇1回
価格 1,520円(税込)

クリニックの脱毛は1回ごとに利用できる施術が多く、コースの回数が少なめとなっています。これは、医療脱毛のほうがサロン脱毛よりも少ない回数で効果を実感しやすいためです

サロンは値段が安く魅力的に見えますが、機器のパワーは弱めで、脱毛完了まで数年かかる場合もあります。脱毛方法を選ぶ際には安さばかりに注目せず、効果の高さにも目を向けることが大切です。



多汗症においケア・ボトックス注射

3.ワキの永久脱毛に必要な期間は?

ワキの脱毛に必要な期間は、エステサロンとクリニックで異なります。エステサロンと美容クリニックにおける脱毛に必要な回数と、期間についてまとめました。

  回数 期間
エステサロン 8~12回2~3年
美容クリニック 6~10回6ヶ月~2年

毛の生え変わる周期に合わせて、約2ヶ月に一度のスパンで施術を受けます。エステサロンでの脱毛は受ける回数も多く、脱毛にかかる期間も長めです。
美容クリニックの医療脱毛では、毛量や毛の質など個人差はあるものの、1年以内に完了できることもあります。ただし、どちらの脱毛も永遠にムダ毛が生えてこないことを保証するものではありません



多汗症においケア・ボトックス注射

4.ワキの永久脱毛は美容クリニックがおすすめ!

ワキの永久脱毛を考えている人には、エステサロンよりも高い効果が期待できる美容クリニックをおすすめします。美容クリニックであれば医師が施術にあたるため、デリケートな肌質の人や痛みに弱い人でも利用できます

また、美容クリニックには以下のようなメリットもあります。

●脱毛前に医師のカウンセリングを受けることができる
エステサロンでも事前のカウンセリングはありますが、医師が相談に乗ってくれる機関は美容クリニックだけです。

●医療機器を使用した脱毛ができる
美容クリニックで使用するマシンは、医療機器として高い脱毛効果が期待できる脱毛マシンです。短時間で高い効果が期待できるため、肌への負担も少なく済みます。

●強引な営業や勧誘がなく安心して利用できる
エステサロンで噂になっている強引な営業や勧誘なども、クリニックでは少なくなるため、安心して利用できます。

クリニックの種類は多くありますが、女性から人気のあるクリニックとしては、サクラアズクリニックが挙げられます。サクラアズクリニックはドクターもスタッフも全て女性のため、気軽に施術を受けることが可能です。

まとめ

ここまで、ワキの永久脱毛について、また永久脱毛に必要な価格や期間を中心に解説しました。

ワキ毛があるとケアに手間がかかり、時間のロスに繋がりかねません。永久脱毛することで自己処理にかけていた時間を省き、時間の有効活用にも繋がるでしょう。

数多くあるクリニックのなかでも、とくにサクラアズクリニックは女性からの評判も高いため、利用する候補に入れることをおすすめします。

ピコレーザー フォトフェイシャル-M22 ウルトラセルQ+ アラガンキャンペーンアラガンキャンペーンアワード2018 診療の流れ ドクター紹介 サクラアズクリニックの脱毛が選ばれる9の理由

PAGE
TOP