美容コラム

心斎橋 医療脱毛 アフターケア

元々肌が刺激に弱いという敏感肌の人も多いと思います。脱毛をしてみたいけど、肌に負担がかかりそうなので諦めているという人もいるのではないでしょうか。しかし、自己流のだとなかなかキレイにケアすることができません。そういった時には、心斎橋の美容皮膚科で行われている医療脱毛がおすすめです。アフターケアがばっちりなので、脱毛後の肌トラブルを防ぐことができます。



心斎橋の美容皮膚科で行われている医療脱毛では、エステサロンや脱毛サロンとは違って医師や看護師などの国家資格を持っている人が脱毛の施術を行います。医療的な知識があるので、その人の肌質やコンディションをきちんと把握して施術を行うことができます。また、脱毛の施術を受けた後には、保湿するなどアフターケアをしっかりと行うことも大切です。



心斎橋の美容皮膚科で行われている医療脱毛とエステサロンの脱毛の違いは、施術者やアフターケアだけではありません。脱毛方法にも違いがあり、医療脱毛では主にレーザーが使用されています。レーザーはエステサロンの脱毛よりも毛根にダメージを与える力が強いので、脱毛効果も高いといわれています。医師や看護師など医療的な知識を有しているからこそ高い出力のマシンを扱うことができるのです。

ピコレーザー フォトフェイシャル-M22 ウルトラセルQ+ アラガンキャンペーンアラガンキャンペーンアワード2018 診療の流れ ドクター紹介 サクラアズクリニックの脱毛が選ばれる9の理由

PAGE
TOP