ポテンツァ

取扱院
  • 心斎橋院
こんな方におすすめです
  • ニキビ跡を改善したい方
  • 繰り返しニキビができる方
  • 毛穴が気になる方
  • 小じわが気になる方
  • 肝斑を改善したい方
  • 赤ら顔を改善したい方
  • 肌荒れなど、肌トラブルを改善したい方
  • 肌のハリ・弾力の低下が気になる方

料金

ポテンツァとは

従来の治療と比べてダウンタイムが短く、1度の施術で高い効果。
「ポテンツァ」とは、マイクロニードル(極細針)の先端からRF(高周波)エネルギーを出力する医療機器による施術です。
先端部以外は熱を通さないコーティングを施した2種類のマイクロニードル(極細針)の先端からRF(高周波)エネルギーを出力することで、線維芽細胞を活性化。コラーゲンやエラスチンなどの新たな生成を促すだけでなく、止血も同時に行うことが可能。痛みも最小限に抑え、ダウンタイムも従来の治療に比べて大幅に短縮が見込める治療です。

「ドラッグデリバリーシステム」で薬剤を肌の真皮層まで均一に浸透。
「ポテンツァ」では、マイクロニードルから均一に薬剤を浸透させる「ポンピング機構付きニードルチップ」を採用。空気により皮膚が押し上げられ、肌の深い真皮層へマイクロニードルが正確に挿入され薬剤が注入。マイクロニードルを抜く際には、空気が押し出されることから薬剤が肌の真皮層まで均一に浸透する「ドラックデリバリーシステム」は、 1回の施術で高い効果が得られる施術となっています。

多彩なチップとモードで、様々な肌タイプや肌悩みの改善に対応。
「ポテンツァ」の施術で使用するチップは、ニードルの長さや本数、絶縁コーティング方法などバリエーションが豊富。そして、RF(高周波)エネルギーの出力の特性を十分に活かすために「バイポーラ」と「モノポーラ」、出力方法も「1MHz」「2MHz」と自由に選択できることから、 おひとり、おひとりの様々な症状に合わせ、最適な治療が行えます。
このことから、 にきび、にきび跡、毛穴の開きや肝斑、赤ら顔、肌のハリ改善などのお肌のお悩みについて「ポテンツァ」は、1回の施術で高い効果が得られる施術となっています。

使用する薬剤(PLLA製剤)について

「ポテンツァ」専用に開発されたPLLA製剤「McCoom(マックーム)」は、粒子の細かいPLLA(Poly-L-Lactic-Acid:ポリ乳酸)製剤です。
PLLAは溶解性縫合糸や骨接合用ネジ、そして顔面注入用製剤など医療分野でも数多くの使用実績がある生分解ポリマーで、人間の体内では、数か月~約2年程の時間をかけて水分と二酸化炭素に分解されることから、拒否反応や免疫反応を起こさない成分。皮下に注入することで真皮コラーゲンの生成を促進させることから、ニキビ跡の改善や肌のハリの改善などに効果的な製剤です。

施術の流れ

1. 診察

患者様のおひとり、おひとり異なるお肌のコンディションを医師が丁寧に確認します。
施術の流れを中心にご説明をしますので、分からないことがありましたらお気軽にご相談ください。

2. 洗顔

施術の効果を最大限に発揮させるため、メイクや古い角質が残らないよう、まずは洗顔料で洗顔していただきます。
強くこすらず、優しくゆっくり洗顔してください。

3. 施術

麻酔クリームによる施術対象箇所への麻酔などをご希望に応じて行います。そしてお肌のお悩みに合わせた施術を行っていきます。
※肝斑治療・ダイヤモンドチップを使用の施術の場合は、麻酔クリームは不要です。

4. 肌の状態の確認

医師が患者様の肌の状態を確認し、アフターケア方法をお伝えします。

リスク・副作用

・マイクロニードル(微細な針)を刺す刺激から、施術を行った部位に軽度の赤みやほてり、あざまたは浮腫が現れる場合がありますが、通常は数時間または数日以内に治ります。

・施術を行った部位の回復過程で、かゆみを伴う場合がございますが、通常は2、3日程度で治まります。

・施術後1、2日後より肌にざらつきが生じる場合がございます。これは目では確認しにくいサイズの「小さなかさぶた(マイクロクラスト)」が発生するためです。約1週間程経つと自然と剥がれてきますので、無理に擦るなどして施術を行った部位に摩擦や刺激を与えるのはお控えください。

「小さなかさぶた(マイクロクラスト)」の影響により肌の赤みが続いているように感じますが、剥がれてくると改善しますのでご安心ください。

本治療に用いる一部の国内未承認医薬品または未承認医療機器は、医薬品医療機器等法上の承認を得ていないものですが、「医師等の個人輸入」により適法な輸入許可を得ています。
日本では、未承認医療機器を、医師の責任において使用することができます。
未承認医療機器についての情報「個人輸入において注意すべき医薬品等について」もご覧ください。

禁忌(施術を受けられない方)

・妊婦又は妊娠している可能性のあるかた、または授乳婦の方。

・皮膚感染、皮膚に炎症をおこしている方、ケロイドを有する部位への施術およびケロイド体質の方、皮膚悪性腫瘍、前癌病変、またはその疑いがある方。

・出血性疾患の方または、自己免疫疾患の方。

・心臓ペースメーカーなど埋め込み型医療機器をご使用の方、または心臓病や腎臓病、糖尿病や肝臓病など非常に重い基礎疾患がある方。

・施術部位に金属糸または金属プレート等を入れられている方。

・金属アレルギーのある方。

・アルコール依存症、薬物依存症など精神神経疾患の方。

注意事項

  • 肌荒れがひどい方など元々のお肌の状態によっては、施術をお受けできない場合がございます。
  • 日焼け後、または長時間紫外線を浴びた後に施術を受けるご予定の方は、最低でも2週間空けていただきますようお願いいたします。
  • 薬剤の浸透を促すため、基本的には施術後、半日程は洗顔・化粧水・乳液などを使わないよう気を付けていただきますが、刺激の少ないクリームや乳液等で十分に保湿を行ってください。
  • 基本的には、施術箇所が落ち着くまでの2、3日は、肌に優しい鎮静効果のあるスキンケアのご使用をおすすめしています。当院ではドクターズコスメも取り扱っておりますので、お気軽にご相談ください。
  • 当日は飲酒を禁止し、サウナ、半身浴、激しい運動、皮膚スクラブ製品の使用や角質除去は避けてください
  • 一回でも効果を実感していただけますが、症状に応じて、複数回の治療を繰り返していただくと、さらに効果的です。次回の施術までの間隔の目安として、肝斑治療の場合は約2週間、ニキビ治療の場合は2~3ヶ月、薬剤の導入(ドラッグデリバリー)の施術を受けられた場合は約4週間、間隔を空けていただくことをおすすめしています。