女性のキレイを応援!美容コラム

今月のおすすめメニュー

1日1回の針なし注射だけで痩せられる「GLP-1サクセンダ」

年齢と身長に合わせて理想の体重にするダイエットですが、基本的に運動と食事療法で改善をしていきます。
ただ長い期間が必要になるだけでなく、体質によっては簡単に痩せられないという人もいるのです。
もし簡単に痩せられないのであれば、無理をせずに補助薬を利用するにもといえます。そんな補助役において、この記事ではGLP-1サクセンダを紹介します。

もともとはダイエットではなく糖尿病治療で利用する薬

楽痩せができると注目されているGLP-1サクセンダは、食欲中枢に働きかける体重減少治療薬です。
その使用方法は薬剤の入った容器を、少しずつ動脈に近い皮膚に毎朝1日に一回を目安に押し付けるだけです。
針なし注射のため、注射に関する専門知識がなくても簡単に使用できるメリットがあります。

安全面はどうなっているのか

体重減少薬として注目されているGLP-1サクセンダですが、まったく副作用がないわけではないので利用する場合には覚えておく必要があります。
もともとは糖尿病患者の血圧をコントロールするために使う薬なので、使用することで稀に強い吐き気や頭痛、倦怠感を誘発する低血糖状態になる場合があるのです。
これは体が薬に対して慣れていないことで起きることであり、投薬後8週以内に自然と収まります。

GLP-1サクセンダの入手方法と価格の相場

GLP-1サクセンダの入手方法は国外医薬品なので、ダイエットを専門とする外来を受診する必要があります。
この薬は血管に影響を与えるものなので、血圧や血糖値そして体の疾患がないことを確認する必要があるためです。
問題がないと判断されたら、専門外来に依頼をすることで入手することができます。
価格としては、一本当たりの値段で5万円が必要になります。国外医薬品なので認可されていないことから、この薬を入手する場合には保険適用外になるので覚えておく必要があるのです。

重度の副作用が出たら即刻中止

体質の問題で簡単に痩せられないのであれば、サクセンダのような補助薬に頼むのも一つの手です。
ただし補助薬を服用する際に、絶対に注意してほしいのが重大な副作用です。
この薬に限らず、個人の体質によっては服用することで肝機能障害やアナフィラキシーショックなどの重大な副作用を起こす可能性はあります。
もし服用をした後に全身に発疹もしくは急な息切れをした時には、即刻使用を中止し医療機関を受診することが大事です。

ピコレーザー フォトフェイシャル-M22 ウルトラセルQ+アラガンキャンペーンアワード2018 診療の流れ ドクター紹介 サクラアズクリニックの脱毛が選ばれる9の理由

PAGE
TOP