女性のキレイを応援!美容コラム

脱毛を始めるべき時期とは?毛周期や紫外線との関係

ムダ毛を自分で処理することは手間がかかるため、美容クリニックやエステサロンに通いたいという人もいるでしょう。しかし、いつから脱毛を始めればよいのかわからず、脱毛の開始時期に迷うことは少なくありません。

一般的に多くの女性は夏に脱毛に通い始めますが、脱毛を始めるのにベストなタイミングは「秋」と「冬」です。

当記事では、秋と冬が脱毛の開始時期に向いている理由から、脱毛を始める前に行うべきことまで、わかりやすく解説しています。「医療脱毛で失敗したくない」「施術による脱毛効果を高めたい」という人は、ぜひ当記事を参考にしてください。

1.脱毛を始めるのに適した時期は秋・冬

美容クリニックや脱毛サロン・脱毛エステなどでムダ毛を処理したいと考えたとき、「いつから脱毛を始めればよいのだろう」と迷う人は少なくありません。

多くの女性が脱毛しようと考える時期は「夏」です。夏は薄着となり、海やプールなどで肌を露出する機会が多いため、夏場にムダ毛を気にする人は増えます。カミソリなどで自己処理することが面倒だからと、夏から脱毛を始めてもムダ毛はなくなりません

脱毛を始めるのに最適な時期は「秋」と「冬」です
ここからは、春や夏ではなく、秋・冬に脱毛を始めるべき3つの理由を解説します。

1-1.理由①毛周期に沿った施術で夏に合わせられる

夏を迎えるまでにムダ毛のない状態にするためには、毛周期に合わせた脱毛が有効です

下記のように、毛には毛周期という3つのサイクルがあります。

毛周期のサイクル

【成長期】毛が元気に生える時期
【退行期】毛が抜けやすい時期
【休止期】毛が肌の中で眠っている時期

医療レーザー脱毛や光脱毛などで高い脱毛効果を得られるのは「成長期」と言われています。しかし、脱毛時にすべての毛が一様に成長期を迎えているわけではないため、退行期・休止期の毛が成長期となるよう、間隔を空けて医療レーザー脱毛や光脱毛を照射する必要があります。

脱毛効果には毛周期が関わることから、美容クリニックや脱毛サロン・脱毛エステで脱毛する場合、何度も通わなければ脱毛効果を実感することはできません

夏までにムダ毛をなくしたい人は、秋や冬から通い始めて、夏を迎えるまでに複数回は脱毛の施術を受けましょう

1-2.理由②紫外線が弱く肌のダメージを抑えられる

夏に比べて秋や冬は紫外線が弱く、脱毛を始めるのにぴったりの時期です

脱毛の施術を受けたあとの肌はデリケートな状態であり、紫外線が肌の負担となります。そのため、紫外線の強い夏に脱毛すると、秋や冬と比較して肌が大きなダメージを受ける恐れがあります

また、医療レーザー脱毛や光脱毛は肌の黒色に反応するため、炎天下で長時間紫外線を浴びて日焼けした肌を脱毛した場合、下記のデメリットが発生することもあります。

日焼けした肌を脱毛するデメリット

  • ・レーザーや光の照射により、皮膚がやけどする恐れがある
  • ・脱毛後の皮膚にしみやそばかすができることがある
  • ・日焼け前よりも脱毛の痛みを感じやすくなる

日焼けで黒くなった肌の脱毛には危険性が伴うことから、多くの美容クリニックや脱毛サロン・脱毛エステでは日焼け後の施術を行っていません。日焼けした肌でも施術できる場合がありますが、普段よりも照射レベルが低くなるため、脱毛効果は期待できないでしょう。

そのため、紫外線による肌ダメージや日焼けの心配がない秋や冬が、脱毛を始める時期としてふさわしいと言えます

1-3.理由③予約を取りやすい

春夏よりも秋や冬のほうが、脱毛の予約が取りやすい傾向にあります

多くの女性は夏になってから美容クリニックや脱毛サロン・脱毛エステに通い始めるため、夏場は脱毛の予約が集中しやすい繁忙期です。「夏中は予約が埋まっており、数か月後なら脱毛の予約を入れられる」という場合も少なくありません。
せっかく脱毛の契約をしても、予約状況により希望する時期に施術を受けることができなければ、本末転倒です

しかし、秋や冬は比較的に脱毛の予約を取りやすいことが特徴です。
「夏本番までにムダ毛やうぶ毛を薄くしたい」という場合は、夏ではなく、秋や冬から脱毛を始めるとよいでしょう

2.脱毛を始める前にするべきこと

脱毛を始めるのにぴったりの季節は夏ではなく、紫外線が弱く脱毛の予約も取りやすい秋冬です。しかし、美容クリニックや脱毛サロン・脱毛エステで脱毛の施術を受ける際は、季節以外にも注意点があります。

ここからは、脱毛を始める前にするべき3つのことを紹介します。

2-1.生理周期を確認する

脱毛の施術を受ける前に、生理周期も確認しましょう
生理中はホルモンバランスが崩れやすく、レーザーや光の照射を浴びることで、肌トラブルが起こる可能性が高くなります。また、VIO部位の施術を受ける場合、衛生上の問題から生理中は脱毛することができません。
生理周期によっては、脱毛の施術が難しい時期がある点に注意しましょう

脱毛するのに最適なタイミングは、生理が終わった日の4日~6日後です。生理終了直後から排卵期まではホルモンバランスが安定しており、肌のコンディションが整いやすいと言われています。
脱毛の施術日を決める際は、生理周期と被らないように注意しつつ、生理が終わる一週間後を目安にするとよいでしょう

2-2.脱毛を終わらせたい時期を明確にする

いつまでに脱毛を終わらせたいのか、目標とする時期を明確にすると、脱毛のスケジュールが立てやすくなります

たとえば「ムダ毛を気にせず水着を着たい」「夏のファッションを楽しみたい」など、脱毛の施術を完了させたい季節が夏の場合は、スケジュールを逆算して、前年の秋から脱毛を開始することとなります。

医療レーザー脱毛や光脱毛は、1回施術を受けただけで、すぐに脱毛効果が出るわけではありません。成長期の毛にレーザーや光を照射することで脱毛効果が得られることから、ムダ毛のないツルスベ肌となるためには、美容クリニックや脱毛サロン・脱毛エステに何度も通う必要があります。

そのため、脱毛を終わらせたい時期から逆算して、自分にとって最適な脱毛の開始時期を決めましょう

2-3.クリニックでカウンセリングを受ける

脱毛の開始時期を決めるときは、生理周期や希望する脱毛の終了時期を踏まえることが大切です。とはいえ、自分一人ではベストなタイミングを見つけることが難しいという人もいるでしょう。
脱毛をいつ始めるべきか迷っている場合は、美容クリニックのカウンセリングを受けることがおすすめです

美容クリニックのカウンセリングでは、肌質や毛の状態を確認した上で、詳細な脱毛のスケジュールを提案してくれます。脱毛を専門とする医師になんでも相談できるため、安心して医療脱毛を始められるでしょう。

また、美容クリニックの医療脱毛では医療機器を使用するため、脱毛サロンや脱毛エステと比べると脱毛効果が高いことも特徴です。
「絶対に夏までにムダ毛をなくしたい」「自信を持って肌見せできる、つるつるの肌になりたい」という人は、脱毛を思い立ったらまず美容クリニックへ行ってみましょう

まとめ

肌を露出する機会の増える夏は、脱毛に通い始める女性が多い時期です。しかし、夏に向けてムダ毛ケアをしたいときは、秋や冬から脱毛を開始する必要があります。医療レーザー脱毛や光脱毛の施術を1回受けるだけでは、ムダ毛を完璧に処理することが難しいためです。

秋や冬は紫外線が弱く、脱毛を受けたあとの肌にかかる負担が少なくなります。また、夏に比べると脱毛の予約が取りやすく、スムーズに施術を受けることが可能です。生理周期なども踏まえて、自分にとってベストな脱毛開始時期を見つけましょう。

それでも脱毛を始める時期に迷ったときは、美容クリニックのカウンセリングを受けることがおすすめです。脱毛の契約を強制される心配もないため、脱毛したい人はぜひ医療機関でのを利用してみてください。

ピコレーザー フォトフェイシャル-M22 ウルトラセルQ+ アラガンキャンペーンアラガンキャンペーンアワード2018 診療の流れ ドクター紹介 サクラアズクリニックの脱毛が選ばれる9の理由

PAGE
TOP