多汗症においケア・ボトックス注射

今月のおすすめメニュー

ボトックス注射 健康保険 難波

ボトックス注射というと、アンチエイジング効果を期待した美容の為の注射だと思いがちですが、全てがそういうわけではありません。治療する必要のある病気だと診断された場合には、健康保険を使ってボトックス注射で治療を行うパターンもあります。例えば大阪にあるクリニックでは専門医による多汗症の治療でボトックスが使用されています。もちろん健康保険適用です。

多汗症というのは単なる汗をよくかく現象ではありません。手のひらや足の裏、腋の下など、身体全体に異様な汗をかく病気です。もちろん夏場は大量の汗をかくものですが、そのような原因が特にないにも関わらず腋の下にたくさんの汗をかく場合はワキ多汗症としてボトックス注射による治療を健康保険を使って行うことが可能です。女性なら特に悩みの種になるでしょうから一度クリニックを受診してみてください。大阪には実績のあるクリニックがたくさんあります。

ある大阪のクリニックで多汗症の治療を受けた場合、15歳以上であれば健康保険適用で治療を受けることができます。ボトックス注射の効果は4カ月から9カ月ほどで、4カ月開けば再度保険が適用されて治療を続けることができます。手のひらの汗だけでは保険は使えませんが、腋の下の多汗症なら治療ができますし、2週間ほどで効果を発揮します。嫌な汗ジミとはもうサヨナラできます。

多汗症においケア・ボトックス注射

ピコレーザー フォトフェイシャル-M22 ウルトラセルQ+ アラガンキャンペーンアラガンキャンペーンアワード2018 診療の流れ ドクター紹介 サクラアズクリニックの脱毛が選ばれる9の理由

PAGE
TOP