女性のキレイを応援!美容コラム

今月のおすすめメニュー

医療脱毛 病院 大阪

医療脱毛とは、本来ほくろやあざ、いぼなどの除去に使用していた医療用レーザーの特定の色に反応するという機能を活用し、脱毛用に改良した機械を用いた脱毛方法のことを言います。そのため、医師免許を持つ医師のいる皮膚科や病院などの医療機関でのみ使用ができ、エステサロンや脱毛専用サロンでは使用を禁じられていて、サロンなどでは出力を抑えた光脱毛器を使用しています。

大阪の皮膚科や病院などの医療機関でできる医療脱毛は、医療用レーザーを用いて毛の黒い色の反応させ毛乳頭をヤケド状態にし、周辺の細胞を含めて破壊し、毛の再生を抑えるものです。それぞれの毛の量や毛周期によって脱毛完了までの期間は異なりますが、全身脱毛の場合でも5回から6回の照射を1年半から2年半かけて行うことで、自己処理の必要がないすべすべのお肌が手に入ります。

大阪で医療脱毛を行っている病院などの医療機関も同様に、医療用レーザーを使用しているので、少ない回数でかつ比較的短い期間での脱毛が完了できます。大阪の医療脱毛は、エステやサロンなどの光脱毛とは異なり、万が一照射中に肌に何らかのトラブルが発生した場合でも、医師免許を持つ医師がいるので、早急に相応の処置をしてくれるので、より安全な脱毛ができます。

ピコレーザー フォトフェイシャル-M22 ウルトラセルQ+アラガンキャンペーンアワード2018 診療の流れ ドクター紹介 サクラアズクリニックの脱毛が選ばれる9の理由

PAGE
TOP