美容皮膚科・美容外科 サクラアズクリニック

ドクター&スタッフ「全員女性」の美容皮膚科・美容外科サクラアズクリニック 初めての方も安心してご相談して頂けます。

無料カウンセリングはコチラ 無料メール相談はコチラ

サクラアズクリニックは9の理由から患者さまに選ばれています。

9の理由

女性ドクター、女性スタッフによる丁寧な「無料」カウンセリング

肌のお悩み、希望要望は患者様一人一人違います。

サクラアズクリニックでは、女性ドクター、女性スタッフが患者様のお悩みやご希望をお伺いし、どのような施術がその患者様に合っているか要望に沿うことが出来るかを説明しインフォームドコンセントを徹底して治療を受けて頂いています。

患者様にお会いする、医師、スタッフは全て女性です。デリケートなお悩みも安心してご相談下さい。気軽に構えずにご相談を頂けるようにカウンセリングは無料で行っています。

カウンセリングイメージ

「安心」「安全」且つ「脱毛効果」「正確な照射」「早さ」を
追及した最新の脱毛機

患者様が求めるものは「安心」「安全」「効果」、そして同じ効果であればなるべく短時間で施術ができれば更に負担は少なくなり、満足して頂けると考えています。

サクラアズクリニックでは、ジェントルレーズの最新機種「ジェントルマックスプロ」を完備。アレキサンドライトレーザーの照射面積としては日本最大の直径24mmの照射スポットを主軸に、あらゆる脱毛箇所に合わせた最適な波長、照射スポットを使い分けますのでより短い施術時間で脱毛して頂けます。

これまで毎回長時間の脱毛を行っていた方には短い時間で行えるサクラアズクリニックで「安心」「安全」で負担のない医療レーザー脱毛を是非体験してみてください。

施術マシンイメージ

3つの「無料」
脱毛初診料・ご自分でできない箇所の剃毛・テスト照射

当院では脱毛施術については初診料を頂いておりません。また、目に見えない部分などご自分で剃毛できない箇所については当日無料で剃毛をさせて頂きます。

安全性の観点からテスト照射を行いますが、こちらも無料で行っていますので気軽にご来院頂ければと思います。

施術イメージ

わかりやすい料金体系、余計なセールス一切なし

常に患者様との信用が一番と考えるサクラアズクリニックでは細かい脱毛部位の料金設定をしています。曖昧な境で料金を上乗せすることは一切ありません。

また、高額な化粧品や余分なオプションをつけてもらうような押し売りもしておりませんので安心してご来院下さい。

余計なセールスは致しません。

選べるお支払方法

サクラアズクリニックでは患者様のご都合に合わせた料金お支払が出来るよう現金でのお支払い、各種カードでのお支払い、医療ローンでのお支払いなど幅広くご用意させて頂いていますのでカウンセリング時にご相談ください。

さまざまなお支払方法がご相談いただけます。

医療レーザー脱毛では成長率全国No1

脱毛治療は当院で行っている治療では症例数が最も多く、数は2年間で約20,000件を超えています。

さらに脱毛治療を集中的に行っているスタッフは技術、知識共に他のクリニックよりも優れていますのでそれは最終的に患者満足度の差となって表れると考えています。

背中や足などの大きな部位、指や脇などの小さい部位、身体の部位によってどのようなレーザーをどのように当てるかでも結果が変わるのが医療脱毛です。

医療レーザー脱毛をお考えの方は症例数、スタッフの経験、知識などを考慮してクリニックを選ぶことをおすすめします。

トレーニング風景

痛みを軽減する試み

医療レーザー脱毛は痛みを伴います。クリニックによってはホームページ上で「痛くない」とうたっているものもありますが、サクラアズクリニックでは必ず痛みの説明をさせて頂いています。医療レーザー脱毛はその理論上、毛が太く、多い部分ほど痛いです。痛いからこそ永久脱毛が可能なのですが、当院ではどれだけ痛くないようにレーザーを当てるかを考えています。

痛みを強く感じる方には麻酔クリームもご用意していますので安心して脱毛して頂けます。

施術イメージ

万が一のトラブルでもクリニックなので安心

医療レーザー脱毛には、必ずリスクが伴います。カウンセリング時にご説明をさせて頂きますが、万が一トラブルが発症した場合でも医療機関なので迅速に適切な処置を致しますのでご安心ください。

スタッフイメージ

患者様のご意見ご要望に合わせたクリニック作り

当院では患者様のご要望を第一に考え、これまで、診療メニューの追加、診療時間の変更拡大、京橋院の設立、脱毛機器の追加、入れ替えなど様々な試みを行って参りました。

これまでもこれからも患者様のニーズにお応えするべく、クリニックを続けていきたいと考えていますので、お気軽にご意見ご要望を是非お聞かせ下さい。

院長イメージ
このページの先頭へ戻る