美容皮膚科・美容外科 サクラアズクリニック

ドクター&スタッフ「全員女性」の美容皮膚科・美容外科サクラアズクリニック 初めての方も安心してご相談して頂けます。

無料カウンセリングはコチラ 無料メール相談はコチラ

あなたの気になる「その」siwa・たるみに しわ・たるみ治療特集

シワ(しわ)の原因

医学的には紫外線による光老化、乾燥、表情筋の衰えといわれています。シワにはいくつかの種類があり、乾燥性の小ジワ、弾力低下による縮緬ジワ、表情ジワ、ホウレイ線などの深いシワに分かれます。

タルミ(たるみ)の原因

皮膚は表皮・真皮・皮下組織・筋肉という構造でできています。真皮層にはヒアルロン酸などの粘性物質がつまっており、その中を線維(コラーゲン・エラスチンなど)が張り巡り、肌の内側へ向かってハリを保っています。

『たるみ』は年齢と共に粘性物質が減少し、線維(コラーゲンやエラスチン)の代謝が悪くなったり、紫外線など外からの悪影響を受け線維が破壊されたりもろくなったりしてハリを支える力が弱まっていき真皮層の厚みが薄くなってお肌のハリが失われてしまっている状態です。

また、皮膚の土台になっている筋肉が衰えることによってさらに『たるみ』は進みます。 『たるみ』を防ぐには真皮層をふっくらさせるお手入れが必要です。

シワ(しわ)・タルミ(たるみ)の治療に向いたメニュー

「サーマクール」とは美容医療の進化が可能にしたメスを使わないシワ・たるみ取り治療です。 即効性のある高周波(RF)が、シワやたるみの原因である緩んだ皮膚真皮や筋肉層にまで届き、ダイレクトに働きかけます。アメリカの厚労省にあたるFDAで認可されている安全な治療法です。

ヒアルロン酸はコラーゲンと同様に本来、真皮の中に存在する物質で、肌組織の張りや潤いを保つ役目を担っておりますが、これらは加齢とともに減少していきます。 ヒアルロン酸をシワの凹部分の下に注入することにより、肌のしわ、たるみを改善したり、肌の健康を維持します。

眉間や目尻にできるシワは表情筋の収縮が原因の一つに考えられます。ボツリヌストキシンを表情筋に注入することにより、注射した部分の筋肉の動きが一時的に麻痺を起こすので、シワを作る動きが制限されシワができにくくなります。笑った時にできる目尻のシワ、まゆをひそめた時にできる眉間のシワ、おでこの横ジワなど、シワの気になる部分にボツリヌストキシン注入することで「シワをつくらなくする」効果を生み出します。

たるみ・シワ治療のリフトアップ施術、最新の「3Dシルエットリフト」「ボトックスリフト」「美容医療鍼(ウルトラVリフト)」「ミラクルリフト」「ハッピーリフト」「金の糸」を行っております。一人一人にあった施術をカウンセリングによってお勧めいたします。

Intense Pulsed Lightと呼ばれる特殊な光を使います。 特殊な光IPLを利用して、1度の施術でシミ・そばかす・しわ・たるみ・にきび・にきび跡・赤ら顔(血管拡張)・毛穴などに対する美容治療が行えます。
沈着してしまったメラニンにダメージを与えると同時にコラーゲンの再生を活性化させるので、お肌が内側から美しく変わっていくのがおわかりいただけるでしょう。

このページの先頭へ戻る
  • 心斎橋院 0120-43184-5
  • 京橋院 0120-154-984
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約